MENU

吉澤ひとみのひき逃げ事故

 

元モーニング娘OGの吉澤ひとみ被告が2018年9月6日、トヨタアルファードでの飲酒運転とひき逃げ事故を起こした衝撃がまだおさまっておりません。

 

 

吉澤ひとみさんはモーニング娘の4期のメンバーで4代目のリーダーでもありました。

 

自分が起こした事故の大きさからか2018年9月28日に芸能界引退を発表しましたが、すでに芸能界復帰の声も出ています。

 

保釈金300万円は旦那さんが支払ったようですが、旦那さんも辛いと思います。

 

旦那さんはIT会社の社長ではありますが小さな会社ですし、夕刊紙が書かれているように示談金が6,000万円としたら、吉澤ひとみさんは示談金を稼ぐために復帰をせざるを得ません。旦那さんもそれには付き合いきれず、離婚を切り出されても仕方ないでしょう。

 

また、吉澤ひとみさんが芸能界復帰となれば、世間からの目はかなり冷たいと予想されます。

 

続報!
どうやら、免許取り消し処分は当たり前として、これから最低8年間は免許を取れない処分が下されるようです。

 

 

個人的には、はねておいて逃げるような人間にはもう二度と免許を与えないで欲しいというのがサイト管理人の思いです。


 

 

 

吉澤ひとみ 本名

 

吉澤ひとみ被告が起訴されたために、本名が「川前ひとみ」ということがわかりました。

 

また、川前という名前は非常に少なくて珍しいので、東京都内の新宿でIT関連会社を営んでいることから、会社情報「フューチャーカスタムズ」から旦那さんの名前も「川前毅」さんとわかりました。

 

今まで旦那は9歳年上と言っていたことから、旦那さんの年齢は42歳のバツイチということになりますね。

 

 

 

 

吉澤ひとみ ひき逃げ動画

 

事故の瞬間、法定速度60キロのところを86キロを出していたことが愛車アルファードのドライブレコーダーから判明しています。

 

奇跡的に被害者は軽傷で済みましたが、動画でわかるとおり、女性があと20〜30センチ前に出ていたとしたら軽傷では済まなかったと思います。

 

 

ひき逃げする瞬間に吉澤ひとみさんは「やばい!」と発していたようですね。

 

「車が止まっていて停止できなかった」という悪質なウソもついてます。

 

 

 

 

アルコール度数が低い缶酎ハイ3本飲んでから寝て5時間後にアルコール基準が4倍の数値が出ていたようです。

 

これもウソの可能性が高いですね。

 

また、芸能関係者からの情報によると、お酒のニオイをさせてながら仕事の現場に来ることがたびたびあったようなので、お酒が残っている状態で運転していることを日常的に繰り返していた可能性が高いです。

 

 

 

 

 

吉澤ひとみが乗ってる車

吉澤ひとみ アルファード

 

吉澤ひとみさんが乗っている車はトヨタアルファードで、現行モデル(30系)の前期型になります。

 

エンブレムが金色なことから特別仕様車と考えられます。

 

ネット上では自動ブレーキは作動しなかったのか?という声がありますが、残念ながら自動ブレーキが付いている

 

トヨタセーフティセンスは、30系後期モデルから搭載となっています。

 

前期型については自動ブレーキはオプションとなっており、標準装備ではありませんでした。

 

吉澤ひとみ被告が乗っていたアルファードはこちら  アルファード

 

 

 

まとめ

 

現在はドライブレコーダー付きのクルマが一般化しつつあるので、ヘタな言い逃れ等は一切通用しなくなっていくでしょうね。

 

 

 

 

下取り車の価格を調べてからトヨペット店へ行って下さい!



トヨペット店へ行く前に!!

 まずは愛車の売却相場を知らないと・・・
 愛車の下取り額に対して正しい判断が出来ず、損をする可能性が大です!



 だから!!
 「カービュー」 等のネット一括査定サービスで愛車の売却相場を知って下さい。
 査定額の差が最大で65万円となったケースも実際にあります!